from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

奈良ワークショップのご報告

いつものごとく、遅ればせながら・・
11月末の奈良ワークショップのご報告でも。。
今回は、長屋のお隣「ai」さんとのプチコラボです。
・・と言っても、aiさんとは入れ違いな感じになって
しましましたが。。aiさんの展示の様子はコチラです。

フィールドノートでのワークショプは、去年に続き
2回目でしたが、すっかり馴れ親しんだ感のある奈良。
フィールドノート&常連さんたちも既に顔見知り的な・・
本当に一年ぶりにお会いしたとは思えないような。
皆さんのおかげで、いい空気感漂うワークショップとなりました。


fnワーク1

塩麹作りとチャパティーランチの会

 塩麹のじゃがいものポタージュ
 ささみの塩麹漬けと野菜のサラダ
 チャパティー/塩麹の仕込み

沢山のご参加、ありがとうございました。
皆でわいわい作るお料理はなかなか楽しいものです。
お持ち帰り頂いた塩麹、育ってますか??


fnワーク2

自然素材で作るモビール。

初めて人に教えるモビール作り・・てんやわんやしましたが、
最終的に、皆さん素敵なモビールを作り終え、ひと安心の会でした。
今頃それぞれのお家で、ゆらりゆらりと揺れているのかなぁ。


fnワーク3

手作りフエルトで作る鍋掴み。

皆さん力作を制作されていました。
お使い頂いているでしょうかねぇ。。

・・

そんなワークショップでございました。

また、皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております。
サポートくださったフィールドノートのスタッフの
皆さん、何から何までお世話になっているYさん、
今回も本当にありがとうございました!


お味噌の会でした。

昨日、国立の「匙屋」さんにて、
お味噌作りの会を開催してきました。
様子は匙屋さんのブログにて。

豆にまつわるカトラリーと器を一緒に紹介する
特設展【Beans × Spoons × Bowls】の一環としての
お味噌作りでした。展示は3/6まで開催中です。

久しぶりの国立でのワークショプ、楽しいものでした。
ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。
それぞれのお家で、どんな風に出来上がるか楽しみに
見守ってあげてくださいね。


日立で料理教室でした。

日立1


茨城県の日立シビッックセンターにて、
梅にまつわる料理教室行ってきました。

学校の調理室のような空間での料理教室。
26人の参加者でしたが、このような設備の整った所で行うのは
何ともやり易いものだなぁ・・としみじみ。



日立4

梅の塩漬け後には、梅びしお作り。
梅びしおを使った調味料を2種類作り、
最後に試食タイムです。

チャパティーにはさんで頂きました。
料理教室、というか調味料作り教室の様なものでしたが、
皆さん、お楽しみいただけましたでしょうか?



日立2


ご参加頂きました沢山の皆さま、ありがとうございました。

そして、頼もしいサポートをしてくださったシビックセンターの皆さん、
ビッグアシスタントのSさん、本当にありがとうございました!

アトリエにて行う料理教室とはまた違った雰囲気での
料理教室、私にとってもとても楽しいものでした。
お呼び頂き、ありがとうございました。



最後に。。

日立5

私たちがエレベーターに乗るまで、遠くから
見送って下さった姿が印象的な一枚。

ありがとうございました!


ハーブ料理教室でした 

先週の土曜日、本八幡のギャラリー「らふと」にて、
ハーブ料理のワークショップを行ってきました。

今回カメラを忘れたので、写真付きの報告は下記でどうぞ。
ヒナタノオト」の稲垣さんがかいて下さった報告はコチラ
らふとの宇佐美さん報告はコチラです。

  ・・・

去年も同じ時期にハーブ料理教室を行わせて頂きました。
らふとには、年に数回「たべもの・ぬいもの」のワーク
ショップ講師としてよんで頂いてますが、ハーブを使った
料理教室の会はこの時期のみの企画です。

当日は梅雨は何処へ?と思わせる程の快晴。
朝、開始時間より少し早めに到着し、ハーブのお庭を
観察しつつ、フレッシュハーブ摘み。
ローズマリー、タイム、セイジ、オレガノ、カモミール、
フェンネル...とにかく沢山のハーブが。。
たっぷりと茂ったハーブの花壇を前に、テンションあがります。
今年は元気な葉っぱ類も、もさもさと。

教室中にらふとから、稲垣さん特製の梅シロップのジュースや、
宇佐美さんブレンドの摘みたてハーブティーなども登場し、
「自然の恵み」と「人の心づかい」を感じました。
稲垣さん、宇佐美さん、どうもありがとうございました。

こういう飲み物を日頃から飲みつけると、ペットボトル入りの
飲み物が何とも味気なく感じてきます。
我家の野草茶やハーブティに慣れてしまった私の相方さんは、
近頃ペットボトルのお茶がまずいと思う様になったらしい。
「簡易で安易なもの」に絶対反対な訳ではないけれど、
時には自然のエネルギーを感じてみるのも、いいと思う。

  ・

私がワークショップに参加してほしいなぁと思う人は、
普段全くそういった関わりを持たない(持てない)人達
なのかな、とも思う。人には「役割分担」というものがあると
ずっと思っているのだけれど、どんな生き方、仕事をして
いたって、それが自分の役割だと思えるか、思えないかで
心のあり方は全く違ってくるものではないかなぁ、と。

まぁ、疲れたときには、ゆるりと普段とは全く違う空気のある
場所に参加するのもいいものですよ。
アトリエ「まめわぞ」でも、ゆる~いワークショップ
「暮らしの教室」やってます。
ユル~いので、不定期ですみませんが。。。

次回の「暮らしの教室」は、7月中旬頃。
梅まわりの料理教室を開催しようと計画中です。
一瓶あると非常に便利な「梅びしお」を中心に、どれだけ
使い勝手がいいかの提案、和風にも洋風にも使えるレシピ
など、詳細決まり次第ブログにアップしますよー。


らふとワークショップのご報告

P3080002.jpg


3/8に行われたgalleryらふとでのワークショップのご報告です。

今回のワークショップは、着なくなったシャツを
布に戻して「いろいろ包み布」を作りました。



P3080009.jpg

どんな組み合わせにするか、皆真剣に考えて、
チクチク針をすすめます。



P3080012.jpg

いろんな色の糸でステッチをかけると、
微妙なニュアンスのデザインポイントになります。
好きな色の糸を沢山集めると、縫い物気分も
盛り上がるというものです。



P3080016.jpg

そんなこんなで出来上がった包み布達。
皆さんお疲れさまでございました。。。



P3080019.jpg

チクチク縫い物の後は恒例の御飯です。


さて。本日のまめまめ御飯は。。。


P3080007.jpg

肉味噌とルッコラの混ぜ御飯と
らふとの手前味噌で作ったお味噌汁。
混ぜ御飯に入っているのは、
自家製味噌入りの肉味噌、レンズ豆、いり卵。
ルッコラは、らふとの庭から摘んだもの。
タイムやローズマリーもらふとの庭に沢山育っているので、
ちぎって混ぜ御飯に加えました。


で、上にのっているお花は。。。


P3080005.jpg

ルッコラのお花。
ちゃんとピリっとルッコらの味がします。

らふとでは庭作りが盛んに行われているので、
ワークショップの度に庭の恵みを頂きます。

本当に庭っていいものです。。。






匙屋でリメイクの会のご報告

P2110001.jpg


2/11に匙屋で行われたリメイクワークショップ。


お天気も気持よく、ホワワンとした空気。
とても感じのよいワークショップとなりました。



P2110003.jpg

いつもの匙屋がこんな感じに変身です。



P2110004.jpg

午後の部の皆さん、チクチクチク。

今回のワークショップ、6人×2回制のはずだったのですが、
どういう訳か、午前の部に8人、午後の部に4人、
という事になってしまいました!....そんな訳で、

午後の部は、のんびりゆったり。
午前の部は、キツキツキュウキュウ。

といった感じになってしまいました。が、
どちらの雰囲気もそれはそれで、楽しかったのかなぁ、
なんて思いますがね。。。
午前の部の皆さんは、宿題が増えちゃいましたね。


さて。どんな物をなおしていたか、少しだけご紹介。。


P2110010.jpg

たっぷり大きめなざっくりセーターの身幅を縮めたい、
という事で、背中を縫い縮めて、前も開いてカーデガン風に。
縫い目がなかったセーターですが、背中心の切りっぱなしの
縫い目もデザインポイントになってます。


今回、「とりあえず切っちゃいましょうか。。」って
いっぱい言ってたなぁ。。。切る事に馴れてない人は、
既製品にハサミを入れる、という事も冒険なんですね。
でも、どうせそのままにしておいても仕方がないのですからね、
思いきって切っちゃうと、いろいろ吹っきれるというものです。



お次は、サイズがだぶだぶで、ラブリーな袖付ワンピース。
どうにかなりませんか。。。どうにでもしましょうか。
という事で。。


P2110007.jpg

まずは、ラブリーな袖をアームホールきりきりの所で
カットして、袖ぐりを始末しまして。。


P2110009.jpg

次に、だぶだぶ身幅の修正です。
とりあえず着てもらって、どのくらい縮めたら良いかをチェックします。
パターンを作るときの立体裁断の様に、その人のサイズに合わせて、
「んー、これくらいつまみましょうか。。。」と、ピン打ちしたら、
脱いで、ダーツ分を縫い込めんで、こんな感じに。。。


あぁ、スッキリ。。。



P2110012.jpg

チクチク縫い物の後にはおやつをね。
ほっと一息の時間は重要ですからねぇ。。

今回のおやつは緑豆ココナツぜんざい。実はこのレシピ、いつもは
ココナツミルクで作るんですが、ココナツミルクをきらしていて、
ココナツファインを加えみましたが、しっかりココナツ味、
しゃくしゃくとした食物繊維な感じもなかなかでした。
あるものでなんとかしようとすると、新しいレシピが生まれ
ちゃったりと、愉快な発見、発展があるものです。。。


・・・


と、まぁ、そんなこんななワークショップだった訳であります。
参加者の皆さん、それぞれが、思い思いの形に自分の手で
再生してゆく過程は、なんとも意味のある事だと思う。
正しい答えなんて無い。その方が、ずっと楽しいし、自由だ。
だから私は、こうしなきゃ駄目なんて事は言わない。
パターンナーとして、普通よりも布と触れ合ってきた人間として、
やってはいけない最低限の事はお伝えするけれど。
人それぞれ、大切に思う部分は違うから、その人に合った
アドバイスが出来れば本望な訳で。私の役割は、参加者の
皆さんが自分で考える事のお手伝いをする事だと思っている。

それが、私がワークショップをする理由なのだと思うから。
その場の楽しみだけじゃない、ちゃんと自分の実にするには、
自分で考える事が重要なんだと思うから。
これからも、そんな気持でワークショップを開催し続けて
いこうと思っておりますので、皆様よろしくどうぞ。。。



最後に。



P2110006.jpg

縫い物をする女子。
なんともいい風景です。。。



テンペ料理教室・御飯の部


しばらく時間がたってしまいましたが。。。
6/12に行われたテンペ料理教室・御飯の部のご報告です。。

御飯の部のメニューは。。。

・テンペとクリームチーズのパテ
・カレー風味のつまみテンペ
・テンペバーグ/チャパティーサンド
  テンペ肉団子
  焼き大根
  ゴマタルタルソース
・エゴマオイルのはっぱサラダ
・チャパティー


20070625210407.jpg

ではでは...早速始めしょうか。。
酵母入りチャパティーは少し発酵させたいので、
皆さん集合した早々、粉捏ね開始です。


20070625210420.jpg

20070625210435.jpg

「気が済むまで、捏ねて下さい。」
これは、毎回、私が言う事です。
何分捏ねる、とかは言いません。
本人が気が済むまで。
粉と対話出来るまで捏ねるのが一番ですから。
「適当」これが、良いのです。


20070625210453.jpg

んんん。こういう風景は料理教室らしいですねぇ。


20070625210506.jpg

テンペ入りの肉団子を並べて。。。


20070625210519.jpg

こちらはすり鉢でずりずりずりと。
ゴマタルタル製作中。


20070625210536.jpg

はいはい、お次は焼き大根。
コンロの周りに集まる感じがいですねぇ。。


20070625210551.jpg

ちょっぴり発酵したチャパティー生地。
触った感じがふっくりしてるでしょ~?
と、皆で触って楽しむ図。

この後は、チャパティーのばして焼きまくり。
約30枚のチャパティーを焼き上げました。


20070625212207.jpg

先ほどの肉団子も焼き上がりまして。。
肉汁がおいもと玉葱にしみ込んで、良いお味です。。


そんなこんなで。。


20070625210612.jpg

はいはい、カンパ~イ。
楽しい宴の始まりです。


20070625212138.jpg

ちょいとブレてますがね。。
まぁ、こんな感じ。


20070625212234.jpg

参加者の方がとりわけ隊長してくれたり。。。


20070625212150.jpg

楽しそうなのが一番!
料理教室だけれども、御飯は美味しく楽しく食べてこそ、です。
皆さんが楽しそうに、御飯を食べるその姿が見られると、
私はとても嬉しいし、教室をやってよかったなぁ、
という気持ちに、しみじみなるのです。


20070625212246.jpg

テンペ肉団子とゴマタルタルのチャパティーサンド!
美味しそうでしょ?
これ、相当美味しいんですよぉ。。。

・・・

という訳で、数年ぶりの料理教室の様子でした。
今年の後半はイベントづいているので、このままの勢いで
料理教室などもまた開催したいと思っています。
じわじわ告知して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

美味しい幸せ、皆さんに届きます事、願いつつ。。



テンペ料理教室・おやつの部

20070614004835.jpg

テンペのレアチーズケーキとヨネ珈琲

こちら、ただいま営業中「喫茶さすらい」にて、
食べられますよ~。


・・・


塩山食堂、中休みの合間に料理教室行いました。



20070614152727.jpg

はい、集合。



20070614152741.jpg

はいはい、早速始めますよ~。



20070614152755.jpg

まずは、テンペアイスクリーム。

すり鉢登場~。
黒テンペと市販のバニラアイスクリームをずりずりずり。



20070614152808.jpg

お次はテンペレアチーズケーキ。
下に敷き詰めるクッキーの台もすり鉢で。



20070614152821.jpg

で、中に入れるテンペもすり鉢で。。。
あぁ、すり鉢って便利ですねぇ~。

横でメモを取る参加者の方が、料理教室らしいです。
皆さん、勉強熱心!です。。。



20070614152831.jpg

で、黒豆テンペを上に散らしてトッピング。
不思議な風貌のレアチーズケーキが出来ました!



20070614152844.jpg

テンペアイスクリームの試食中。
アイス、写真にとるの忘れちゃいましたが。。


最後に。。。


20070614152856.jpg

教室前、開店準備をする店長、ヨネちゃん。
お疲れさまでした~。

そして、参加者の皆様、どうもありがとうございました。
テンペ料理教室/御飯の部、のご報告はまた後ほど~。

わぞとさすらいvol.10はこんな感じ

sasulaiでワークショップを初めて丸一年がたちました。
もう一年。早いなぁ。。。
そんな一周年記念ワークショップのご報告です。。

・・・

今回は、御飯を食べてからの開催です。

20070429211807.jpg

お豆とパスタのオリーブサラダ
黒テンペとさつまいものクリームスープ
チャパティー


20070429211846.jpg

辛味噌、玉葱、トマト、チーズのピザ


20070429211820.jpg

チーズだけもなかなかよい。

・・・

おなかもいっぱいになった所で、
コーヒーフィルター作りの始まりです。


20070429211921.jpg

まずは、お好みの布を選びまして。


20070429211756.jpg

チクチクチクチク。
今回の参加者は、男子2名。少年1名。女子6名。
何だか面白い風景です。。。


20070429211910.jpg

いろんな形のフィルターが続々出来上がってゆきます。


20070429211835.jpg

私のフィルター。おっきいのが出来ました。


・・・


ここからはさすらい・ヨネちゃんにバトンタッチです。。

20070429213545.jpg

縫い上がったフィルターをまずは煮沸しまして。


20070429213835.jpg

ヨネちゃん、珈琲を語る。
皆真剣です。


20070429211855.jpg

自家製フィルターでにて珈琲いれ大会。


20070429211742.jpg

いれ終わった状態も何とも愛らしい。。。


20070429213901.jpg

ヨネちゃん珈琲談義を聞きながら...



20070429213913.jpg

20070429213851.jpg

持ち寄りおやつと共に珈琲を楽しみます。
皆さん、それぞれとても美味しいおやつを持ってきて下さって、
ありがとうございました!
Oさん、素晴らしい手づくりお菓子達をありがとう!

飲み物と食べ物の相性を感じるのって、何とも楽しい事です。
その場を如何に楽しむか、私はそういう事を考えるのがとても好き。
これとこれをこうして、あれはここで...これとこれを組み合わせて...
いろんな事を考えながらイベントの準備をしたり、レシピを考えたりしている。
楽しさを倍増させる為に私はワークショップを行っているのだと思う。
いい気持ちを感じるための楽しい空気が伝染してゆけばいいなぁと...。


・・・


20070429213921.jpg

あさこちゃんとヨネちゃん。
一年ありがとう。これからも宜しく。


20070429213930.jpg

差し入れの温泉卵。
群馬の温泉の方から、少年と共に参加して下さったSさん、
温泉卵のお土産ありがとうございました!
ワークショップ終了後に存在を知りまして...。
御飯の時に皆でたべれば良かったのに、気付かずにごめんなさい。
とても嬉しかったし、美味しかったですよ~!
皆さんの心使いを感じる度にとても温かな気持ちになります。


最後にお知らせです。。
5月はさすらいでのワークショップお休みします。

ワークショップ開始から一年たちまして、今後は
より「わぞとさすらい」らしいワークショップにするために
新たなる企画を考えて行きたいと思っています。

6月のわぞとさすらいイベント(http://mameoiseau.blog62.fc2.com/blog-entry-137.html
では、長らくお休みしていた、料理教室(御飯会付き)も行います。
料理開発をさせて頂いている登喜和食品のテンペ(http://www.tokiwa-syokuhin.co.jp/
を使用して、まめまめしい御飯を伝授致します。

詳細は追ってご報告致しますので、是非ともご参加下さいませ。
それでは、皆様、またお会い致しましょう!




わぞとさすらいvol.9はこんな感じ

20070313223027.jpg

自然のものって、本当に美しい!
今回のワークショップのテーマは、モビールです。

・・・

今回は腹ごしらえからのスタートとなりました。
メニューは。。。

20070313223042.jpg

豆ゴボウ豚スープ


20070313223055.jpg

こちら、参加者の妊婦Fさんからの差し入れのピクルス!
ありがとうございました!美味しかったです。
人参が愛らしくて、嬉しい気持ちになりました。


20070313223108.jpg

味噌じゃがチーズピザ。

他にも。。。
ブリーチーズのシンプルピザ
オニオンセロリピザ などなど。。。

・・・

お腹もいっぱいになった所で。。。
モビール作りに突入です。

20070313223124.jpg

こんな素材達から、さて、皆さんは
どんなモビールを作るのでしょうか。。。


20070313223210.jpg

参加者の鳥好きのCさんから、いろんな自作の鳥グッズ登場!
スゴい!と盛り上がりました。


20070313223239.jpg

皆さん黙々と製作中。。。
いつものぬいものとはまた違った製作風景。
工作みたいで楽しいです。


20070313223227.jpg

嬉しいおやつタイム。
こちらは参加者のHさんからの差し入れのバウムクーヘン!
わ~い。嬉しい。美味しい。
切るのに苦労しました。。。笑。


・・・


モビール、完成です。

20070313223250.jpg

こちら妊婦のFさん。
ダンナさんが作ったモビールと共にパチリ。
いい絵がとれました。

前回も妊婦さんの参加者がいらっしゃいました。
私の友人ももうすぐ生まれるらしいのです。
何故か妊婦さんに触れ合う機会が多い今日この頃。笑。
妊婦さんって、本当にいいエネルギー渦巻いてます。
生命の誕生は神秘です。出産は素晴らしい生命の営みだと思います。
Fさん!元気なお子さん生んでくださいね~!


皆のモビール、ぶら下げて撮影です。
しかし、モビール写真は難しいですね。

20070313225226.jpg


20070313223314.jpg




と、まぁ、こんな感じで無事終了いたしました。
私の「幸せモビール計画(http://mameoiseau.blog62.fc2.com/blog-entry-86.html)」は、着々と輪を広げております。。。

モビール、作ってみては、いかがですか?
本当にいやされますよ!


・・・


最後に。。。

20070313225240.jpg

本日のさすらい店主。
隣の傘(私の)がよくお似合いで。。。
笑。


 | HOME |  »

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター