from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gパン直す。


ここ数日、溜め込んだGパンのお直しの
日々でございました。

久方ぶりに、ポケットの袋の部分が無いGパンが
やってきました。前にも一度同じようなGパンを
お直ししたことがありますが、とても謎に思うのです。
どうしたら、袋がなくなるんだろうか・・と。前は、
理由を聞き損ねてしまったので、Mさん、今度、
ポケットの袋不在の理由を教えてください・・笑。

しかも、前のGパンは、股ぐりの前後もちぎれて
いたっけなぁ・・思わず、新しいのを買った方が
よいのでは?とアドバイスしそうになったけれど、
なかなか力作に仕上がったよなぁ・・などと思い
出しながら、今回も無事にポケットの袋が蘇りました。


ポケット直し

下の白い布地の部分が新しく付いたポケットの袋。
我ながら、よく出来ました。笑。

何だかんだ言いつつも、このポケットの袋再生は、
なかなか楽しいものなのです。やり甲斐のある
お直しのひとつです。

久しぶりにミシンを踏んでいたら、洋服を作りたく
なってしまった。あぁ・・。



スポンサーサイト

リメイクGパンの持ち主探し中!

Gパン1

こちらのGパンの持ち主を探しています。

A.P.C.(アーペーセー)の29インチ、
大分いい感じに育っているGパンです。

こちらの手違いで、大変申し訳ないのですが、
どなたから預かったものか、全く解らない状態に
なってしましました・・ごめんなさい。


その他の特徴としましては、

Gパン2

左膝に大きな穴があいてました。(修理後の写真です)


Gパン3

後ろ右ポケットにペンのインクの様な染みがあります。


お心当たりのある方、ご連絡お願い致します。
非公開コメントに、連絡先を記入の上ご連絡頂けますと幸いです。

何卒どうぞ宜しくお願い致します!


**持ち主見つかりました!**
なんと、親しい友人から預かったものでした!
お客さんのでなくて、本当に安心しました。笑。
Kちゃん、忘れちゃってて、ごめんねー。


エプロン工場

エプロン工場

エプロン出荷前。

しばらくアトリエが、縫製工場の様になって
おりました。大好きなパン屋さんためのエプロン。
縫っては重ね、縫っては重ね、十二単の様な美しさ。

いつでもいいので・・・なんて言われたものだから、
しばらく忙しかったりと、放置されていた仕事だっただけに、
縫製終了して、気分もスッキリ。たまに行う縫物仕事は、
どっぷりアパレルの世界に浸かっていた時の事を思い出します。

パターンをひいて、裁断して、縫製する。この一連の流れが
腕に染み付いていて、布に触れ合うと、五感が喜んでしまう。
紙にひかれた線、布を切る感覚、無心になって縫製出来るのも
とても楽しかったりして。布もの仕事をすると、この世界が
やっぱり好きなんだなぁ・・と、しみじみしてしまいます。


幸せのカタチ

幸せのカタチを作るお手伝いをしました。
友人のOさんの結婚パーティーの為のドレス作り。
幸せのお手伝いとは、なんとも気分のよいお仕事です。

一緒にデザインを考えて、パターンをひいて、仮縫いして、
布を選んで。友人のためにこういう仕事が出来る事程、
有意義なお仕事はないんではなかろうか、なんて思ったり。
約10日間、バタバタしながらの製作でしたが、
あっという間に終っちゃうものです。

最終チェックの本日はダンナさんになるO君も
やって来て、一緒にチェック。
かわいい嫁の姿をみて、やっぱり嬉しいのかなぁ。。。
にやり、嬉しそうな顔が何とも幸せ感あふれてましたよ~。


で、こんなドレスになりました。


P9130005.jpg

タイシルクとレースのシンプルなドレス。
高級な布地は、縫製していても気分が良いのです。


P9130006.jpg





P9130004.jpg

花嫁のOさん。お似合いですよ~。
数日後のパーティーで、彼女に会うのが楽しみです。

末永くお幸せに。。。

・・・

で、せっかくなんで、御飯でも。。。
これ、恒例なので...笑。

P9130008.jpg

めでたいから甘海老御飯...
というか、先日の打ち合わせの時にOさんから頂いた、
刺身用の甘エビが残ってたのと、これまた頂きものの、
新しょうがをたっぷり刻んで炊き込んでみました。
ウマい。。


P9130011.jpg

左・万願寺唐辛子とおいも、卵のナンプラー炒め。
  冷蔵庫の残り物達、これでもかと入れてみましたが、
  なかなかよいお味でした。
右・具沢山の味噌汁。
  我が家の2年味噌、赤味噌じゃなかろうか
  という様な色と味わいに成長しております。。。


ハナユラ市・出展雑貨

P8280009.jpg

物入れ。1つだけ。


P8280004.jpg

私は財布に使ってます。
ぴったり1万円札が入る大きさです。


・・・


風呂敷は結構作りました。
おっきいので、いっぱい入るし、斜めがけも出来ます。
敷物やカーテンにも使えるかもしれません。
本当に、何かと便利です。
風呂敷愛好家としては、風呂敷を普及したいかぎりでございます。


P8280003.jpg

水玉・手描き。1枚だけ。


P8280018.jpg

ボーダー・ミシン刺繍。1枚だけ。


P8280022.jpg

太陽の様な模様・手描き。1枚だけ。



P8280030.jpg

銀の水玉・手描き。1枚だけ。


P8280031.jpg

素敵な花柄。1枚だけ。



P8280033.jpg

イカした模様。5枚あります。

他にも数枚持ってきます。。。


・・・


P8280035.jpg

長い鍋掴み、1つだけ。


・・・
 

P8280011.jpg

布製珈琲フィルター。各4つ。
円錐用もあります。


・・・
 

鳥のコースター。2セットだけ。
  ↓
http://mameoiseau.blog62.fc2.com/blog-entry-19.html


・・・
 
他にも何か持っていくかもしれません。。。
久しぶりの雑貨販売でございます。
明日からは料理の仕込み開始です。

皆さんのご来店、心よりお待ちしております。。。
どうぞ宜しくお願いいたします。
それでは、9/2にお会い致しましょう。。。

イベント詳細はコチラ 
  ↓
http://mameoiseau.blog62.fc2.com/blog-entry-191.html

お直しのお仕事の話

20070416165837.jpg

糸くずの水玉ワッペンでジーパンひざ穴補修。
GAIA代々木上原店スタッフ・小林さんのジーパン。


・・・


私の仕事のひとつである「お直し」のお話。
いろんな種類のお直し受けているけれど、お茶の水のオーガニック
ショップ「GAIA」(http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/index.html)から
定期的にやってくる清水さん(社長)のジーパンお直しは、スゴい。
たぶん、こんなジーパン履いてるの、この人くらいなんだろうなぁ。。
直しながら、本当に面白いなぁ。。。と思う。

でね、どれだけスゴいかと言いますとね。。。


20070416163203.jpg

これ、ジーパンの裏側です。。。
すでにデニム地が見えません。。
このジーパン直すの確か、3回目くらいかなぁ。
全部で100カ所は補強してるんじゃなかろうか。。


20070416163228.jpg

あ~。。今回もパックリいってますねぇ。。。
ちなみに、これ、膝じゃなくて、膝裏ですから。。。


20070416163241.jpg

うしろから補強布を当ててミシンでダダダ。


20070416163217.jpg

お尻の部分。
一番最初に来た時は、お尻の下の部分が両足共にパックリ割れてて、
え?これ、本当に直すんですか...? って、笑ったなぁ。。。
まさか、こんなに長いお付き合いになるとは思っていなかった。

最近は補強のし過ぎで重くなりすぎて、ミシンの針はバキバキ折れるわ、
一カ所直すだけで肩が凝ったり、お直しも肉体勝負だなぁ...なんて。。

でも、思うんです。清水さんには信念と哲学があるんだと。
こんなにしてまで一本のジーパンと向かい合うなんて、
お金も相当かかっているし、普通は考えないと思う。
でも、彼はそれをやるのである。普通でない事をやる人は、
やっぱり面白い。このジーパンに向かい合わせて頂けたおかげで、私自身、
お直しとは何ぞやと考えたり、大きな発見を沢山させて頂いている。

前に清水さんと話をしていた時に、20年後にこのジーパンを履いて
ニューヨークタイムズに出る。と言っていたのが忘れられない。
この人は、きっと本当に出るだろうなぁ...。
このジーパンを履いてるとか履いていないとかそういう事ではなくて、
これからきっと、もっと強い影響力を持ってゆく人だと思う。

・・・

そんなGAIAの本が最近出版されました。気になる方は是非。
「エコロジーショップの働きかた GAIAという仕事場」
http://www.amarans.net/newbooks/978-4-916110-90-9.html

・・・


清水さんのジーパンは刺激が強すぎるので、
もう少しかわいいお直しも紹介しときます。。。


20070416165746.jpg

大分パックリいってますが。。。

20070416165758.jpg

裏から補強布を当てて、ミシンで補強します。


20070416165808.jpg

おしりの薄くなった部分に裏から布を当てて補強したもの。


・・・


本日発売のリンカラン No.23(http://www.lingkaran.jp/home.html
セキユリヲさんの「サルビア手習い帳」にて、お直し伝授してます。
読者プレゼントのコーナーで、私の作った鍋つかみプレゼントして
ますので、是非ご覧になってみて下さい。



里子のエビ人間

20070228201848.jpg

エビ人間、ブログ初登場。
随分シュールに撮れました。

この子の存在を知っている、そこのあなた。
そうそう、あなた、相当のシオヤマニアですよ。
フフフ。

...なんてそんな前置きはいいんですが。
先日、TV撮影をしました。(放送情報は後ほどアップします)
その時、私のかわいいエビ人間ちゃんが久しぶりの
里子にもらわれてゆきました。
写真は大分初期の頃の作品でキーホルダーになってるレアものです。
里子に旅立つ前に写真撮りました。。

エビ人間の事は「はじめてのリメイク」に詳しく載ってます。
http://www.amarans.net/books/4-916110-27-7.html
表紙にもいるの解りましたか?


旅立ちのマント

思い起こすと、あれは去年の9月。
北海道から何とも熱いメールが届きました。
内容は洋服のオーダーメイドをしてほしい、という事だったのですが、
如何せん場所は北海道。しかも、具体的に欲しいものはまだ
決まっていないのだけれど、服を作ってほしい、との事。

はて。どうしたものか。
さすがに少し考えはしましたが、まぁ、とりあえずメールのやり取りから
始めまして、何を作るかの会議です。
着物を着るので、着物の上からでも羽織れる様なものがいい、という事で、
最終的にはマントを作る事になったのでした。

とはいえ場所は北海道。
直接打ち合せも出来なければ、仮縫いのチェックも出来ないし、
一緒に布地を探しに行く事も出来ません。
ではどうしたか、と言いますと、打ち合せは一度きりの電話と沢山のメール。
着ているコートを送って頂いて服の好みやサイズを知ったり、写真などから
似合いそうな雰囲気を想像したり。
仮縫いは郵送してみてもらい、布地はやり取りの中から雰囲気を
感じ取って選び、何とかどうにか作り上げてゆきました。
その間バタバタしながら、いろんな事を同時進行していたら、
気付いてみれば6ヶ月もたってしまいましたが、やっとこ出来上がりました。

しかも、タイミングよく東京にいらっしゃるという事で、
直接お渡しする事が出来ました。
しかも、着て頂いて、写真まで撮らせてもらっちゃいました。
想像通り、よく似合っていて本当に安心しました。


20070228191922.jpg

20070228191934.jpg

和さん、コートを着る。
素敵な笑顔の和さん。その名の通り和みますねぇ。
本当に、よくお似合いで嬉しい!
ファーはウサギさんの本物。ふわっふわです。
布地もアンゴラウールの高級布地でございます。

私の縫製の腕がついていっておらず、不出来な所など
多々あったと思われますが、いつでもお直ししますので、
いつでも言って下さいね~!


20070228191949.jpg

で、せっかくなんで御飯でも。。。

メニューは。
白テンペとクリームチーズのパテ
人参と芹の塩ポン酢サラダ
葉っぱとクルミのバルサミコサラダ
黒テンペチャパティー
豆カレー(写ってませんが。。。)


和さん、どうもありがとう!
貴重な体験させて頂いて、とても楽しかったです。
また、おあいしましょうね!!!

鳥のコースター

20060522185515.jpg

何年前だろう。
このコースターを創っていた頃は。
でも、まだ、そんなに遠い頃じゃない。

2匹がスナップボタンでぱちんとくっついてね、
鍋敷きにも、鍋掴みにもなる。

我ながら、傑作!

と、思っていたのだけど、あんまり売れなかったなぁ...。
今ではいろんな雰囲気づくりにかかせないかわいい子達。


20060522185655.jpg


10羽くらいいる。
寿司桶に収まった姿がまたかわいい...。

捨てる?....捨てない。

糸くず。
捨てる?
たぶん、捨てますよね。

でも、糸くず、
きれいだなぁって思った事ありません?

私はいつも思ってました。
結果、こうなりました。

20060427022254.jpg


 糸くずの水玉。

 ○○○

布の端切れ。
捨てる?
これは、とっておく人もいるかもしれない...。

で、その端切れ、どうしてます?

・・・・。

気がついたら、何かごちゃごちゃになって、
大変な事になってませんか?

なってる。
なってたら、つないであげましょう。
結果、こうなります。

20060427022241.jpg


 つぎはぎコラージュ。

 ○○○

沢山の想いから生まれ、生き返った布達。
これは、私の中の平和の表現。

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。