from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

大谷石資料館

大谷石資料館1


ちょっと前のお話になりますが。。
実家近くの大谷石資料館へ行ってきました。
地下採掘跡がそのまま資料館になっています。

まるで地下宮殿のよう。美しいです。
昔は全く興味なかったけれど、こんなに凄い所だったとは!
と驚きです。



大谷石資料館2

奥に見えるのはアート作品。
時折行われている美術展の名残がちらほら。



大谷石資料館3

この場所では、コンサートなども開かれていているらしい。
非常に反響する空間なので、こんな場所で聞いたら、一体
どんな音になるんだろうなぁ。。ここで室内楽を聞いてみたい!
と興味はつきません。(冷蔵庫並に寒いけど・・・)

さらには、結婚式が出来る場所まであるらしい。。
(しつこい様ですが、冷蔵庫並みに寒いですけど・・・)
PVや映画の撮影にも使われている様だし、
資料館なのに、なんだかとっても寛大です。

実家付近のおもしろスポットが気になる、今日この頃です。


DM撮影でした

P1160008.jpg


作家さん自ら、DM撮影中。

先週末、まめわぞイベントのDM撮影をしました。
次回は陶芸家の五月女寛さんの展示です。

五月女さん、新作を持って登場しました。
んんっ!何とも。。いいじゃないですかー!!
へぇ~。ほぉ~。なんて言いながら。。

次回の展示も大分面白くなりそうです。。
開催は2月末。詳細は、また後ほど。。
どうぞ楽しみに待っててくださいませ~!!



父の白菜漬け

父白菜


お正月実家に帰省したときの事。
父がせっせと白菜漬けを作っておりました。

盛り方が豪快!でなかなか。
盛りつけする時に、ついつい品よく盛りがちですが、
こんな風に大胆に盛られてるのもいいもんだなぁ、と
思わず写真を撮ってしまいました。

溢れんばかりの白菜漬け、なかなかのお味でございました。



年末ごはん・新年ごはん

2009・12・31

昨年末の大晦日ごはんのこと。

心は年越し蕎麦だったのに、牛のステーキ。
相方さんが、今年(去年)は牛年だったから、牛で締めたい!
なんて言うので、ちょっと奮発お肉でステーキを。
牛肉は滅多に買いませんが、食べるならいい肉を!です。
やっぱり、いい肉は焼くだけで美味しいです。

マスタード風味のポテトサラダと焼きネギ添え、
オニオンとワインのソース。

小テーブルを緑色に塗ったら、異国情緒のある感じの
写真が撮れる様になってしまいました。。



2010・1・1

よく朝、元旦。

一応、おとそ・・・と思って器に注いだお酒は・・
赤ワイン。しかも、飲み残し。新年早々、
大分間違えてますが。。まぁ、気分ってことで。

写真手前は日光の揚げ巻き湯葉なのですが、実家(宇都宮)の
おせちの定番です。東京で見かけた事はないのですが、
非常に美味しいものです。冷凍になって売っているのですが、
しっかり油抜きしてから、出汁で煮ます。

そんな年末年始ごはんでございました。
今年も美味しい日々がおくれます様に。。


かりんちゃん

かりんちゃん 12:26


かりんの蜂蜜漬け。
昨年末に仕込みました。
我家では「かりんちゃん」と呼んでおります。

数年前までは実家にあった花梨の木ですが、
花梨の素晴らしさを堪能する前に無くなってしまいました。。
実家の最後の花梨で漬け込んだかりんちゃん、とっても
香り豊かで美味しかったなぁ。。と思い出しつつ、
久しぶりに漬け込みました。

花梨って、なかなかいいものが手に入らないので、
しばらくかりんちゃんは作れてませんでしたが、
数ヶ月前に近所のスーパーで大きなカリンを発見!
うきうきしながら購入して、熟成させるのにしばらく
放置していたのですが、一向に香りが立ってこず。。。
切ってみると、スカスカになっておりました。。
やっぱり香りたったものでないとなぁ。。と、今年も
かりんちゃんは作れずかぁ...とがっかりしていた矢先・・

(年末の事ですが)巣鴨散歩していたら、どこからともなく
花梨のよい香りが。。。花梨屋発見!花梨が山積みに。。
なかなかよいお値段でしたが、1kg購入。
2kgの蜂蜜に漬け込んでみました。

花梨のエキスがしっかり出てるまで、もうしばらく我慢。
梅と同様、そのままではどうにもならない花梨ですが、
出てきたエキスはほんのり酸味を帯びて爽やかな香り。
季節の恵みに感謝です。

花梨は喉に良いと言われてますが。風邪を引いた時など、
かりんちゃんのお湯割りを飲むと本当に心にしみますよ。
是非お試しを~。。

花梨のお話でした。


新年のご挨拶

もち1


祝・2010年。

新年あけましておめでとうございます。

1年の幕開け、すばらしいお天気ですね。



もち2


昨年末、一年のしめくくり、餅つき大会も愉快に行い、
今年も無事に新年を迎える事が出来ました。
ぺったんぺったんと、男衆がつくお餅。
日本の伝統行事は大切なものだなぁ。。と
感じさせて頂きました。



もち3


今年はなまこ型のお餅に挑戦!
その場で食べるお餅用に、あんこ、大根、納豆、
お雑煮用のお汁も準備。
年を重ねるごとに進化する餅つき大会。
いいものです。


・・・


皆さんの暮らしの根っこにつながるような
暮らしの提案、今年もして行きます。

今まで東京だけでの活動でしたが、
今後は東京以外にも出てゆこうと思っております。
日本は広いのに、知らない事だらけです。
いろんなとこのいろんな暮らしに会いにゆきます。


本年もどうぞ宜しくお願いいたします。。


 塩山奈央



 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2010-01 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター