from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

お直しのお仕事の話

20070416165837.jpg

糸くずの水玉ワッペンでジーパンひざ穴補修。
GAIA代々木上原店スタッフ・小林さんのジーパン。


・・・


私の仕事のひとつである「お直し」のお話。
いろんな種類のお直し受けているけれど、お茶の水のオーガニック
ショップ「GAIA」(http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/index.html)から
定期的にやってくる清水さん(社長)のジーパンお直しは、スゴい。
たぶん、こんなジーパン履いてるの、この人くらいなんだろうなぁ。。
直しながら、本当に面白いなぁ。。。と思う。

でね、どれだけスゴいかと言いますとね。。。


20070416163203.jpg

これ、ジーパンの裏側です。。。
すでにデニム地が見えません。。
このジーパン直すの確か、3回目くらいかなぁ。
全部で100カ所は補強してるんじゃなかろうか。。


20070416163228.jpg

あ~。。今回もパックリいってますねぇ。。。
ちなみに、これ、膝じゃなくて、膝裏ですから。。。


20070416163241.jpg

うしろから補強布を当ててミシンでダダダ。


20070416163217.jpg

お尻の部分。
一番最初に来た時は、お尻の下の部分が両足共にパックリ割れてて、
え?これ、本当に直すんですか...? って、笑ったなぁ。。。
まさか、こんなに長いお付き合いになるとは思っていなかった。

最近は補強のし過ぎで重くなりすぎて、ミシンの針はバキバキ折れるわ、
一カ所直すだけで肩が凝ったり、お直しも肉体勝負だなぁ...なんて。。

でも、思うんです。清水さんには信念と哲学があるんだと。
こんなにしてまで一本のジーパンと向かい合うなんて、
お金も相当かかっているし、普通は考えないと思う。
でも、彼はそれをやるのである。普通でない事をやる人は、
やっぱり面白い。このジーパンに向かい合わせて頂けたおかげで、私自身、
お直しとは何ぞやと考えたり、大きな発見を沢山させて頂いている。

前に清水さんと話をしていた時に、20年後にこのジーパンを履いて
ニューヨークタイムズに出る。と言っていたのが忘れられない。
この人は、きっと本当に出るだろうなぁ...。
このジーパンを履いてるとか履いていないとかそういう事ではなくて、
これからきっと、もっと強い影響力を持ってゆく人だと思う。

・・・

そんなGAIAの本が最近出版されました。気になる方は是非。
「エコロジーショップの働きかた GAIAという仕事場」
http://www.amarans.net/newbooks/978-4-916110-90-9.html

・・・


清水さんのジーパンは刺激が強すぎるので、
もう少しかわいいお直しも紹介しときます。。。


20070416165746.jpg

大分パックリいってますが。。。

20070416165758.jpg

裏から補強布を当てて、ミシンで補強します。


20070416165808.jpg

おしりの薄くなった部分に裏から布を当てて補強したもの。


・・・


本日発売のリンカラン No.23(http://www.lingkaran.jp/home.html
セキユリヲさんの「サルビア手習い帳」にて、お直し伝授してます。
読者プレゼントのコーナーで、私の作った鍋つかみプレゼントして
ますので、是非ご覧になってみて下さい。



コメント

すご~い こんなツギハギは見たことがありません!
恐るべし であります。

すごいでしょ~?!

セイノさん。ご無沙汰です。
本当にスゴい事になってきてます。。
このジーパン、今後一体どうなってゆくのか。。。

はじめまして!

ブラウザのブックマークを端から見ていて、ひさびさに遊びにきたら、清水さんのジーパンが出てきてびっくり。
いつもていねいにお直しされていたのですね。
売り場の片隅にかかってたお直しのお知らせ、見覚えがあります。
土日にGAIAに行っても、もうあまり知ってる顔がいないので、清水さんにもしばらくお会いしてないのですが、なんだか懐かしくて、書き込みしちゃいました。

豆腐屋の娘で、豆にはとってもご縁があるので、
豆料理にも興味しんしんです。

よろしかったら、私のブログにリンクさせてくださいませ。
また遊びに来ますね。

mekabusanさま

はじめまして。こんにちは。豆腐やさんですか。興味深いですね。。
そしてGAIAのお直しチラシをご存知とは。。。
清水さんのジーパンは、あのころからず~っとお直しさせてもらってます。
ブログリンク、どうぞしてください。また遊びにきて下さい。

すごいですね!

すごいGパンですね!私も子どものズボンなんかは、膝のあたりをすぐに破いてくるので繕ったりしますが・・・。

リンカラン、買いましたよ!
お直し、参考にしてこれからも子どもの破いた服を繕っていきたいと思います。

ぼたんさま

こんにちは。ありがとうございます。
お直しの本、数年前に自然食通信社という出版社から、
「はじめてのリメイク」という本にアドバイザーとして参加させて頂いてますので、
よろしければ、ご覧になってみてください。
カテゴリのプロフィールの所にのってますので宜しくどうぞ。。。

その本、図書館にあったので、見ましたよ。
みなさん、いろいろ考えてリメイクされていて勉強になりました。
私のところにも着なくなった服がいろいろあるので、リメイクを考えています。

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。

ぼたんさま

いろいろ考え、日々の暮らしを愉快なものにしてくださ~い!
まめまめライフを楽しみましょう。。。

なかなか上手くできないのです。

ナオさん、おひさしブリです。
以前、ワークショップでお世話になりました、タルミです。

こうやって使い込んでいくのって、ますます愛着が湧いて
ステキですね~^^

と、思って、早速私も穴あきジーンズを縫ってみたのですが
ミシンで上手く縫えず、結局手縫いになってしまいました。
(重なってる下の生地なども一緒に縫ってしまったり、
 そうこうしてる間に、ミシンが壊れました。。)
それはそれで、良い味が出来た気がしますが^^

今度、上手くミシンでの縫い方教えてください。。
ではまたワークショップでお願いしマス。

タルミより。

タルミさん

こんにちは~。ごぶさたですねぇ。
ミシン直りましたか~?笑。
ジーパン直しは、家庭用のミシンだとなかなか大変なのですよね。
WS、またお待ちしてますよ~。では!



もうもう、感動で言葉が出ません!
糸くずのアップリケジーンズの補強は最高ですね。
私も、主人のジーンズの大きな穴を、
ミシンでガーっと、押さえながら縫ったことはあります。
革のはぎれをはってみたり・・・
でも。この糸くずアップリケには、超感動しました。
ものを大事にするって、いろいろな方法があるんだなと、
思いました。

まりおさま

いろいろとコメントありがとうございます。
私のしている事は、ものを大切にする...というよりは、捨ててしまう
様なものでも生き返る事が出来る、楽しみや喜びの様なものの
結果でしょうか。そういう事を考えるのは楽しいものです。
何にでも可能性は秘めているんだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/141-b9e58012

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター