from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

田んぼと蛍と樹木葬・2

さて。前回、お寺に行った所以のお話をしましたが。
今回は、何故にお寺で田んぼと蛍なのか、のお話です。

友人Cの勤める真光寺はちょっと変わっています。
まぁ、前回も書きましたが樹木葬を行っていて、
田んぼと畑のあるお寺なのです。

それは、それは、美しい段々田んぼは、
今年で4年目になるそうです。最初は休耕田だった
棚田を一枚一枚開墾し、今は約1200坪以上の田んぼと
なっている様です。

真光寺で発行している冊子に、
田んぼになる前の様子の写真が載っていました。
ただ、すごいなぁ、と思ってしまいました。
こんな所が田んぼになってゆくのだなぁ、という感動。
そんな田んぼに魅せられてお寺に就職してしまった
友人Cの気持ちは、何となく、わかる気がする。

とりあえず、そんな田んぼに入って来ました。


20070705165906.jpg

ぐお~。たっぷり生えてるじゃあ、ありませんか!雑草。

無農薬栽培してます。
というか、除草剤などのまき方を知らないらしい。笑。
で、不備で水が抜けてしまった田んぼに沢山、
これでもか~ってくらい、雑草が生えてました。

必然的に草取り開始。。
最初は長靴はいて入ってたんですが、これが歩きづらいったら
ありゃしない!....やっぱ、裸足でしょ。という事で靴、脱ぎました。

田んぼの中に素足で入ると、粘土質の泥が足に吸い付く。
飲み込まれるように埋もれてゆく足。
この土が、稲を育て、お米を作ってくれるのだと、
何とも言えない気持ちになります。

余談ですが。私、モロッコの泥で、顔や髪の毛を
トリートメントするんですが、もしや、これって....!
つるつるになっちゃうんじゃあないかしら?!という位、
気持ちのよい泥でした。


20070705165919.jpg

友人Cのお尻をパチり。
せっせと草、取ってます。


20070705165932.jpg

こんなに取りました~。ふ~。疲れた。
けど、心地好い疲れなんですよね~。
いや~、すっかり田んぼに魅せられました。。。

・・・

そんな田んぼにきょうみのある方へ。
ちょっと宣伝しときます。

この真光寺では、「上総自然学校」(http://homepage2.nifty.com/sinko-ji/satoyama/satoyama.html)という活動を行っています。
大月川源流地域の里山を従来の姿に取り戻すための活動を通し、
お寺に宿泊し、お寺の暮らしを体験しながら自然の中で様々な事を
感じてほしい、とのことです。

今後の予定は、9/15-16「稲狩り」 10/20-21「収穫祭」。
参加特典として、収穫後のお米2kg貰えるそうです。
このお米、収穫後、販売もするので、興味のある方は是非。
去年のお米食べたけど、美味しかったです。

詳しくは、コチラで。

真光寺
http://homepage2.nifty.com/sinko-ji/

ブログはコチラ。
イベント時の写真なども見られます。
http://sinkoji.cocolog-nifty.com/news/

・・・

あぁ。また肝心の蛍の話まで、行きつかなかった。。。
また、次回。。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/176-2f7aeb0b

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター