from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

Bonjour! France・9

20070829121556.jpg

メイサックのマルシェ

マルシェに並んでいる素材達を前にしていると、
もう本当に、ワクワクしっぱなしです。
野菜は全部量り売りでパッキングされてません。
これはスーパーでも一緒で、無駄な梱包一切なしです。
こういう当たり前の事が当たり前である事、
フランスの好きな所のひとつです。

そんな食材達を使って作った、メイサックでの
ごはんの数々をご披露いたします。。。


20070828114706.jpg

鶏のスープ
この鶏は肉屋さんで丸ごとを解体してもらって購入。
肉類、本当に充実してます。


20070828114716.jpg

ポロネギとお豆の白いスープ

何処の国で作ろうと、スープは幸せの味になる気がします。
何故か安心するんですよねぇ。。。


20070828114752.jpg

アンさんが作ってくれたグラタン。


以下、シェフのYさんが作ってくれたごはんの数々。
私達は後ろでちょこまかお手伝い。。

20070828114803.jpg

右下、フランスの緑色のはっぱのグラタン。。
名前を忘れてしまいましたが。


20070829121539.jpg

オニオンのタルト

玉葱の甘みやチーズの味わいが全然違う。
野菜、チーズ、クリーム、粉、素材の味自体が違うから、
こういうシンプルな料理は味の違いがはっきり出てくる。
その国で生まれた料理というのは、生まれた国で作ると、
本当に味が違う。それは日本も同じで、極当たり前の事なん
だろうけれど、当たり前すぎて忘れてる事が多い。
東京の当たり前って、何だろうかなんて事まで考えてしまった。。


20070828114727.jpg

ムサカ。中近東のお料理。


20070828114814.jpg

鰯のパスタ。これはイタリアのお料理。
私の好物です。このパスタ、本当に美味しいのです。


20070828114920.jpg

カベクー(やぎのチーズ)のキッシュとサラダ。
カイワレみたいなクレソンは、マルシェの八百屋で購入。
見た目は繊細だけど、力強い味のするクレソンでした。

本当に素材の違いを実感した、料理つくりの日々でした。
他にもいろいろいろいろ、作りました。
パリでのごはんの日々もお楽しみに....。


そして、こんな事も。。。

20070829121606.jpg

ロゼシャンパンとつまみのチーズにドライなソーセージ。
これだけでもう幸せですよ~。。

料理作りの合間、飲みながらやろう!と出かけていった
シェフのYさん。帰ってきたYさんが手にしていたのは、
ピンク色に輝くシャンパンでござました。。。
ご馳走様でございました。


最後に。。。

20070829121548.jpg

家の中でも、やっぱり長~いテーブル。
あぁ。長いテーブルが恋しい。。。

そんなメイサックでのごはんの日々。
ごちそうさまでございました。。。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/196-f1585f97

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター