from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

匙屋でリメイクの会のご報告

P2110001.jpg


2/11に匙屋で行われたリメイクワークショップ。


お天気も気持よく、ホワワンとした空気。
とても感じのよいワークショップとなりました。



P2110003.jpg

いつもの匙屋がこんな感じに変身です。



P2110004.jpg

午後の部の皆さん、チクチクチク。

今回のワークショップ、6人×2回制のはずだったのですが、
どういう訳か、午前の部に8人、午後の部に4人、
という事になってしまいました!....そんな訳で、

午後の部は、のんびりゆったり。
午前の部は、キツキツキュウキュウ。

といった感じになってしまいました。が、
どちらの雰囲気もそれはそれで、楽しかったのかなぁ、
なんて思いますがね。。。
午前の部の皆さんは、宿題が増えちゃいましたね。


さて。どんな物をなおしていたか、少しだけご紹介。。


P2110010.jpg

たっぷり大きめなざっくりセーターの身幅を縮めたい、
という事で、背中を縫い縮めて、前も開いてカーデガン風に。
縫い目がなかったセーターですが、背中心の切りっぱなしの
縫い目もデザインポイントになってます。


今回、「とりあえず切っちゃいましょうか。。」って
いっぱい言ってたなぁ。。。切る事に馴れてない人は、
既製品にハサミを入れる、という事も冒険なんですね。
でも、どうせそのままにしておいても仕方がないのですからね、
思いきって切っちゃうと、いろいろ吹っきれるというものです。



お次は、サイズがだぶだぶで、ラブリーな袖付ワンピース。
どうにかなりませんか。。。どうにでもしましょうか。
という事で。。


P2110007.jpg

まずは、ラブリーな袖をアームホールきりきりの所で
カットして、袖ぐりを始末しまして。。


P2110009.jpg

次に、だぶだぶ身幅の修正です。
とりあえず着てもらって、どのくらい縮めたら良いかをチェックします。
パターンを作るときの立体裁断の様に、その人のサイズに合わせて、
「んー、これくらいつまみましょうか。。。」と、ピン打ちしたら、
脱いで、ダーツ分を縫い込めんで、こんな感じに。。。


あぁ、スッキリ。。。



P2110012.jpg

チクチク縫い物の後にはおやつをね。
ほっと一息の時間は重要ですからねぇ。。

今回のおやつは緑豆ココナツぜんざい。実はこのレシピ、いつもは
ココナツミルクで作るんですが、ココナツミルクをきらしていて、
ココナツファインを加えみましたが、しっかりココナツ味、
しゃくしゃくとした食物繊維な感じもなかなかでした。
あるものでなんとかしようとすると、新しいレシピが生まれ
ちゃったりと、愉快な発見、発展があるものです。。。


・・・


と、まぁ、そんなこんななワークショップだった訳であります。
参加者の皆さん、それぞれが、思い思いの形に自分の手で
再生してゆく過程は、なんとも意味のある事だと思う。
正しい答えなんて無い。その方が、ずっと楽しいし、自由だ。
だから私は、こうしなきゃ駄目なんて事は言わない。
パターンナーとして、普通よりも布と触れ合ってきた人間として、
やってはいけない最低限の事はお伝えするけれど。
人それぞれ、大切に思う部分は違うから、その人に合った
アドバイスが出来れば本望な訳で。私の役割は、参加者の
皆さんが自分で考える事のお手伝いをする事だと思っている。

それが、私がワークショップをする理由なのだと思うから。
その場の楽しみだけじゃない、ちゃんと自分の実にするには、
自分で考える事が重要なんだと思うから。
これからも、そんな気持でワークショップを開催し続けて
いこうと思っておりますので、皆様よろしくどうぞ。。。



最後に。



P2110006.jpg

縫い物をする女子。
なんともいい風景です。。。



コメント

仕上がりました

ギュウギュウの午前の部に参加しました(笑)
ブラウスの襟を長年「取れたら着れるのに!」と思っていたのですが
それがこの度実現し、感激しております。
宿題はその日に済ませ、本当なら是非見ていただきたいところ。
(紺色の麻のシャツです)
そして2作目も仕上げ、大満足です。
アイロンがけの意味、左右対称であることの大切さ、
でも、一番大事なことは「その洋服をどのようにしたいのか」と
いう自分の気持ちを伝えることだというのもわかりました。
また機会があったら参加したいです。
リメイク魂に火がついてしまいました…
本当にありがとうございました。



オオナカハラさま

完成おめでとうございます!大満足されている様で、何よりです。。
自分で出来る事を、出来る範囲で、たのしんでやる事が一番ですから、これからも楽しくリメイクしていってくださいねぇ。。きっと、またお会いいたしましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/249-ddc13262

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター