from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まかない御飯と副産物。

P2250004.jpg

肉味噌うどん。


アジア感満載なうどんですが、いたって和風です。
手打ちうどん撮影の後のまかないごはんは当然うどん。
打ち立てほやほやです。
卵黄と特製肉みそ、おかか、万能ねぎに、ルッコラ(庭で豊作の)を
バサバサのせて、おいしいお醤油ちょっとかけて、まぜまぜ。
んー、おかかは入れなくてもいいかもなぁー。。
とか思いながら、つるつるしこしこもちもちの麺の
旨さを噛みしめました。



P2250005.jpg

真ん中のステンのお皿の中が、庭から摘みたてルッコラ。
この寒さで甘みをギュッと増して、ピリッとした辛みも心地好い。
本当に食べ放題ルッコラ、庭のある方は是非、
ルッコラ放置栽培オススメします。。



P2250008.jpg

そんな撮影後の副産物。
撮影用に卵黄を使ったので、取り残された卵白で
フィナンシェ作り。卵白が残るといつもこれ作ります。
たまには、レシピでも載せようかと思います。
ちなみに私の作り方、かなりアバウト簡単方式なので、
正式フィナンシェの作り方とは違うかもしれませんが、悪しからず。。。 




 <フィナンシェ>

  卵白   50g
  砂糖   35g
  蜂蜜   10g
  アーモンドパウダー 20g
  小麦粉  20g
  バター  50g

 * アーモンドパウダーと小麦粉は合わせてふるっておく。
 * バターは湯煎で溶かすか、焦がしバターにする。
  (どちらでもおいしいので、好みでどうぞ)


 ボウルに卵白、砂糖、蜂蜜をいれ、砂糖がちゃんと溶けるまで
 よく混ぜあわせる。泡立てる必要はない。
 ふるった粉を加え、さっくりとよく混ぜ合わせたら、溶かしバターを加え、
 底の方からすくあげる様にして、よく混ぜる。
 型に入れて、190~200℃(オーブンによりけり温度変わります)に
 余熱したオーブンで、15分くらい(表面が茶色目に色づくくらい)焼く。


 * 焼き上がったら、熱いうちに型からだして冷ました方が、
   表面のカリカリ感を味わえます。
 * 薄く焼いても厚く焼いてもそれぞれの個性が出て美味しい。
   自分の好み、見つけてくださいませ。。。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/256-a00ba4f9

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。