from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

もういない友達、の誕生の日

遠い遠いお空の彼方へ逝ってしまった友達の誕生の日。
誕生の日の気持ちは何とも言えず、お墓参りをする。

彼は海の近くに眠っている。
生きていたら、今年で29歳。
彼の時間は25歳で止まったままだ。

もう4年なのか、まだ4年なのか。
あまりにも突然の、早すぎる死。

誰もがその意味を解らずにいる。
心に納得していくしかない、想い。
残された者の心の中で育つ、想い。

海。空。月。
満月の夜。
月は美しく輝き、波は強くおし寄せる。
波打ち際に立つ。
砂に埋もれる足。

海に吸い込まれそうになる。
海にとろけそうになる。

生きる喜びと、生きる悲しみ。
死を見つめる。
生きている事を強く想う。
どんなに悲しくてもどんなに辛くても、
生きている事は喜び合える事なのだ、と。 
もういない人達が教えてくれる、尊い想い。   

もういない友達、の誕生の日。
愛と感謝を捧げよう。
   







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/46-75ffb758

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター