from 豆ライフ

     塩山奈央のまめまめしい暮らし

子ふぐを喰らう。

子ふぐ2

ちっさいふぐの香草パン粉焼き。美味なり。
ちっさいけれど、ぷりぷりと弾力のある食感は、
さすがふぐ!食べごたえあり。

9月のことですが。
島根にいった帰りには、スーパーにて生鮮品を購入して
帰るのが恒例です。普通に近所に買いものに来たの?
的な感じで物色して帰るのですが・・
この度見つけたのは、ちっさいふぐ。9月に島根に行くの
は稀なことなので、今まで見つけたことがなかったのか。
はじめて遭遇。

15匹くらい入って300円くらいだったかな。
こういう雑魚的な魚が普通に売られているのがたまらない。

さて、帰宅後どうして食べようものか・・と冷蔵庫と相談。
フライにしようかとも思ったのですが、揚げ物を食べたい気に
ならず、オーブン焼にすることに。

以下、簡単な作り方です。


子ふぐ1

1)子ふぐに塩麹、にんにく、ドライタイムを
  適当にまぶし、下味を付けること30分ほど。
  オーブンは200~250度に余熱しておく。
  (今年の3月から始めた塩麹、相当使えます。)

2)耐熱容器に子ふぐを一列に並べ、上に香草パン粉(*)
  をたっぷりのせて、オリーブ油を回しかけ、余熱した
  オーブンで10~15分くらいこんがり焼く。
  濃い目のバルサミコを添えるとなお、よし。

  サラダを添えて、頂きましょう。


 *香草パン粉・・パン粉、パルメザンチーズ、
  イタリアンパセリとにんにくのみじん切り、
  オリーブ油を適当に混ぜ合わせたもの。
  アンチョビを刻んでいれてもよし。

  この香草パン粉、いろいろなものに応用
  出来るので、覚えておくと便利ですよ。


コメント

スーパーで普通にふぐが買えてしまうなんて、島根の方が羨ましい。
なるほど、オーブン焼きにすれば香草パン粉も散らばらず、ハーブやチーズが楽しめますね!
塩麹はないですが、アンチョビを入れてぜひ真似したいです~。

おいしそーだねー。
酵母ワークショップの開催を心待ちにしていますー。

梅*さま

本当に。魚の豊かな土地に憧れます。
パン粉焼きお勧めですよ。アンチョビで是非!

さとりん

ごぶさた~。最近麹に夢中?です。
発酵ものワークショップ、一応計画中・・なんだけれど気長に待ってて~。笑。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mameoiseau.blog62.fc2.com/tb.php/634-b4e11f99

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Appendix

まめわぞ・塩山奈央

まめわぞ・塩山奈央

塩山奈央・しおやまなお

FC2Ad

FC2カウンター